ホーム  観光  グルメ  宿泊  交通  イベント  歴史
 
  tobn7000149.gif
掲載一覧
  函館ドリームは北海道は函館市の観光エリアガイドです
北海道函館市の観光・グルメ・宿泊・イベント・歴史・方言等のカテゴリで函館市をご紹介。
函館山に向かって伸びる坂道の石畳さえにも歴史を感じさせる函館。函館のきめ細やかな情報を提供している「函館ドリーム」です。

« 赤レンガ倉庫群 | メイン | 旧開拓使書籍庫 »

元町配水場


1002526_1034_1.jpg元町配水場には、明治22年完成の中区配水池と明治29年完成の高区配水池があり、敷地面積は約6.4ヘクタールあります。
中区配水池は100年以上を経過した現在もその役割を果たしている日本最古の配水池で、厚生省が企画した近代水道百選にも選ばれています。
配水池の有効容量は、中区配水池が4,743立方メートル、高区配水池が2,765立方メートルです。
高区・中区とも無蓋でしたがその後大正12年、水の汚染と凍結を防ぐため鉄筋コンクリートの蓋を取り付け、中間壁を設けて2池にしました。この配水池からの水は、函館山周辺の市民約2万人が使用しています。
函館水道発祥の地の元町配水場は、水道創設100周年を記念して、平成元年から市民や観光客に開放しました。場内には、記念碑や噴水池などの記念施設のほか、市街地が一望できる展望広場や散策路などが設けられています。
高区配水池前のソメイヨシノは樹齢100年以上といわれ、幹の太さ4メートル、枝の幅は20メートルもあり、春にはらんまんの桜花が訪れる人々の目を楽しませてくれます。

【住所】
函館市元町1-4
【TEL】
0138-22-28710
【料金】
無料
【営業時間】
9:00〜18:30(9月は〜17:30、10月〜11月23日は〜16:30)
【交通アクセス】
電停十字街下車 徒歩15分
【関連サイト】
函館市水道局

【Map】

41.761469, 140.712934